おにぎり

本格的なチーズケーキをつくろう

チーズ料理の中ではチーズケーキが一番好きだという人は多いと思います。
ケーキの中にチーズが含まれていて、とても濃厚な味を楽しむことができます。
これ以上チーズを美味しく食べる方法はないのではないかと考えている方も多いでしょう。

それだけ人気があり、世界中で愛されているものです。
しかし、いざ家庭で作ろうと思ってもなかなか上手くいかないことが多いでしょう。
そこで、ここでは本格的なチーズケーキを家庭で作るためのレシピを紹介します。

誰にでも簡単にできる方法を教えるのでぜひとも参考にしましょう。
用意する材料はクリームチーズと生クリーム、サワークリームです。
他にも、砂糖や卵、バニラエッセンス、コーンスターチ、ビスケット、無塩バターを擁しましょう。

これらは入手するためにそれほど手間がかかるわけではないので、気軽に購入することができます。
まずはビスケットを粉々にしましょう。
ジップロックに入れて作業を行うことによって楽にできます。

それをレンジで溶かしたバターと混ぜあわせてください。
しっとりとするまで混ぜるのがポイントとなります。
次にケーキ型を用意して、それの下半分をホイールで包みましょう。

そして先ほど作ったビスケットの生地を型に敷き詰めましょう。
次にクリームチーズをラップで包みます。
それをレンジに1分程度かけてから、柔らかくしましょう。

指で押してみて簡単にへこむようになれば大丈夫です。
これを大きいボールの中に入れて、砂糖を加えてよく混ぜましょう。
泡立て器を使ってなめらかになるまで混ぜるのがポイントです。

そこにサワークリームを加えましょう。
バニラオイルを入れて、卵を加えて混ぜてください。
次にレモン汁とコンスターチを入れます。

これをケーキ型に入れましょう。
最後はオーブンに入れて、焼きあがったら冷蔵庫で冷やしましょう。
十分に冷えれば完成です。
細かいレシピの内容は自分で工夫をすることでより美味しくなります。

Copyright(C) 2013 乳製品で栄養価が高いもの All Rights Reserved.